最新更新版!生酵素サプリ人気ランキング!

現在、非常に多くの生酵素サプリが販売されていますが、
どんなものが人気なのでしょうか?
そしてどのサプリを選べば良いでしょうか?

当サイトでは数ある生酵素サプリの中から人気のものを厳選紹介。

このページを見ればリアルタイムで人気の生酵素サプリが分かります!

生酵素サプリ選びのポイントは?

酵素の配合種類は?

酵素サプリというからには何種類の酵素が配合されているかが重要です。
サプリごとに配合されている種類は変わってきます。

あなたが酵素を体験したいのなら配合種類は多い方が実感しやすいでしょう。

コストパフォーマンスは?

実はカラダのサイクルは90日間と言われています。
急激なダイエットで体の変化を感じることはできますが、
しっかりと栄養を取りながら安定したダイエットをしたいのなら続けることは重要です。

そんなときに大切になってくるのは試しやすさと続けやすさ。
初回価格・定期価格をチェックしコストパフォーマンスを確認しましょう。

肝心の酵素は熱加工されている?非加熱かをチェック!

実は酵素は熱に弱く、48℃以上の熱が加わると壊れてしまうと言われています。
商品説明に”酵素”と書かれていても熱でそのチカラが失われていたら意味がありませんよね。

そのため、非加熱で製造されているかをしっかりとチェックしましょう。

優れた生酵素サプリの基準を分かりやすくチェック!

配合種類:200種類以上+α!
酵素種類:生酵素であること!
コスパ:初回2000円以下+定期4000円以下!

酵素の配合種類の基準は?

酵素サプリの酵素配合種類は多いと300種類程度です。
中には100種類に満たないサプリもあります。

一概に酵素の配合種類だけで判断できるわけではありませんが、
多く配合されていればそれだけ多くの栄養素を取ることが出来ますので、
購入する前にしっかりと確認しておきましょう。

基準としては200種類以上を目安にするのがおすすめです。

生酵素であるかどうかはお忘れなく。

先ほども説明しましたが、酵素は熱に弱いです。
非加熱で製造されているものはしっかりと生酵素と書いていますので確認しましょう。
「酵素サプリ」と「生酵素サプリ」は実は一緒ではないんです。

コストパフォーマンスはどう見る?

コストパフォーマンスを見るうえでおすすめなのは初回価格と定期価格です。
初回価格は返金保証付きで1000円以下のものもあれば、
返金保証なしで2000円以上のものもあります。

試しやすさを考えると返金保証付き+お手頃な価格設定になっている生酵素サプリを選ぶのがおすすめです。

定期価格は3000円以下のものから4000円以上のものまで幅広く存在しています。
まとめて購入するとさらに安くなるキャンペーンを実施しているサプリもありますので、
しっかりとチェックしましょう。

人気の生酵素を比較表で確認!


まあるい旬生酵素

酵水素328選生
サプリメント

もっとすっきり
生酵素
公式サイト
おススメ度
主成分
310種植物発酵エキス

22種乳酸菌
3種の漢方ミックス

328種酵素エキス

沖縄黒糖

64種野菜果物エキス

9種スーパーフード
価格
初回907円

2980円

送料無料

初回2095円

3770円

送料無料

初回630円

4280円
送料無料
内容量 1袋60粒
(1ヶ月)
1袋90粒
(1ヶ月)
1袋62粒
(1ヶ月)
タイプ 丸剤タイプ カプセル カプセル
返金対応
15日間

お試し期間なし

お試し期間なし

人気生酵素の特徴・キャンペーンをチェック!

第3位:もっとすっきり生酵素

  • 特徴
  • 価格

✅ 64種類の植物発酵エキス
✅ 濃厚な生酵素+ケール配合
✅ スーパーフード9種配合
✅ モンドセレクション受賞経歴あり

もっとすっきり生酵素は初回価格がかなりお得。
キャンペーン中の現在はなんと初回は630円!

生酵素+ケール、スーパーフードを配合した人気のサプリ

もっとすっきり生酵素はすっきりフルーツ青汁を販売するFABIUSがリリースした生酵素サプリメント。

栄養たっぷりでフレッシュな64種類の国内産野菜と果物を厳選し、自然のパワーを活かすためにじっくり時間をかけて自然発酵。
発酵によって出来上がった濃厚なペーストをソフトカプセルにぎゅっと凝縮しています。

さらに緑黄色野菜の王様ともいわれる「ケール」も配合。
ケールは生で食べると嫌な青臭さとエグみがありますが、
生酵素として栄養価の高さをぐっと引き上げるために取り入れています。

ケールから取れる栄養素は
βカロテン・カルシウム・ギャバ・食物繊維など。

9種類のスーパーフードもチェックポイント。

もっとすっきり生酵素の大きな特徴は、
高い栄養と健康成分を多く含んでいる植物由来のスーパーフードを配合。

一般の食品よりもビタミン・ミネラル・クロロフィル・アミノ酸・オメガ6などの必須栄養素を多く含む9種の厳選スーパーフードがダイエッターをサポートします。

公式ページはこちら

第2位:酵水素328選生サプリメント

  • 特徴
  • 価格

✅業界トップクラス328種類の植物発酵エキス
✅特許技術採用の無添加ソフトカプセルタイプ
✅多くの雑誌メディアのに掲載

酵水素328選生サプリメントは
初回は50%OFF!
通常単品4190円のところ2095円で購入可能です。

さらに、定期購入の方への限定特典として、
ダイエットプログラム&レコーディングシートをプレゼント中です。

生酵素と水素の組み合わせを実現したサプリ

酵水素328選生サプリメントは
多くのサプリが200種類以下なのに対して300種類以上の豊富な数を実現している数少ない本格派サプリ。

328種類の植物発酵エキスは体の中では作ることが出来ないビタミンB群をはじめ、アミノ酸・βカロテン・リノール酸など豊富な栄養素を一粒に凝縮しています。

328種の振り分けは以下の通りです。

カリフラワー・ケール・イチジクをはじめ、
活きた酵素を配合するために厳選された素材が豊富に配合されています。

一番の特徴!特許製法ソフトカプセル。

酵水素328選生サプリメントは厳選された植物性油で作られる
特許製法ソフトカプセルを採用しています。

生の酵素をしっかりと凝縮するために体内での分散性を高め、
吸収力をアップさせ、ビタミンB1などの栄養素を効率よく届けてくれます。

植物由来の「中鎖脂肪酸油」が食習慣・リズムをサポートし、
消化・分解の速さも追及しています。

公式ページはこちら

第1位:まあるい旬生酵素

  • 特徴
  • 価格

✅ 業界トップクラスの310種類の植物発酵エキス
✅ 22種類の乳酸菌
✅ 3種類の和漢
✅ 他にはない『丸剤』タイプの無添加製法

まあるい旬生酵素は初回価格も優秀です。
キャンペーン中の現在はなんと初回は77%OFF!
1000円以下の907円で購入可能です。

ハイスペックで生酵素を始めるのにぴったりなコスパを兼ね備えたサプリ

まあるい旬生酵素は
多くのサプリが200種類以下なのに対して300種類以上の豊富な数を実現している数少ない本格派サプリ。

310種類の植物発酵エキスは厳選された野菜やフルーツを原料として使用。
サプリの名前にも入っている”旬”な素材を旬な時期に仕込むことでぐっと高い栄養価を引き出しています。

さらに2粒で22種類の乳酸菌100億個取ることができます
和漢は「ショウガ・山椒・高麗人参」の3種類。
「温・活・燃」の3つの働きがメラメラとサポートします。

一番の特徴!他にはない『丸剤』タイプの無添加製法であること。

まあるい旬生酵素を説明するうえで欠かせないのは
代名詞でもある『丸剤』タイプの生酵素サプリであることです。

丸剤は昔ながらの職人技で製造され、非加熱・無添加を実現。
カプセルにありがちな飲みにくさや添加物を取り除き、安心を追求しています。

健康サポートを目的としていても添加物が入っていては元も子もありません。
毎日摂取するものだからこそ無添加であることは重要ですよね。

公式ページはこちら

関連記事

  1. うらら酵素の口コミ・キャンペーン・特徴は?

  2. もっとすっきり生酵素の特徴やキャンペーンは?

  3. KOMBUCHA生サプリメントの特徴・キャンペーンは?

  4. 麹の生酵素 菌活ぷらすの特徴やキャンペーンは?

  5. ベルタ麹生酵素の特徴やキャンペーンは?

  6. 酵水素328選生サプリメントの特徴やキャンペーンは?

  1. KOMBUCHA生サプリメントの特徴・キャンペーンは?

    2018.08.14

  2. フルベリ-FruBerry-の特徴やキャンペーンは?

    2018.08.07

  3. 121種類の酵素と乳酸菌の特徴・口コミ・キャンペーンは?

    2018.08.02

  4. うらら酵素の口コミ・キャンペーン・特徴は?

    2018.07.31

  5. 酵素サプリ・酵素スムージー・酵素ドリンクどれを選べばいい?それ…

    2018.07.26

  1. 酵素サプリ・酵素スムージー・酵素ドリンクどれを選べばいい?それ…

    2018.07.26

  2. 最新更新版!酵素スムージーランキング

    2018.07.02

  3. 最新更新版!生酵素サプリ人気ランキング!

    2018.06.28

  4. ファスティング・置き換えダイエットとは?

    2018.06.24

  5. 酵素とは?基礎知識と選び方を詳しく解説!

    2018.06.12

カテゴリー